2015年11月1日日曜日

アーティスティックなサブカルカフェに行ってきた

ふとしたことから人の運命は変わります。
ということで愛知県は犬山市にあるカフェ「パブレスト百万ドル」さんに行ってきました。


右端に名鉄犬山遊園駅が見えます。左端に注目してみましょう。


・・・?


入るの…憚られますね。ブラジル人向けの店なんかはガンガン入っていけるのですが、さすがにここは


電車賃をむだにするわけにもいかないので入店。カラオケ(しかもちゃんとDAM)でおばあちゃんが熱唱してる…しかも曲がドラゴンボールZの「でてこいとびきりZENKAIパワー」でした。やっぱり普通じゃないな…。
自分と同じく店の前に居た若い二人組の男性も続いて入店しました。そしてなぜか相席にされました。ふかふかの赤いソファにガラス張りの低い机です。


座った席というか、店内は全体的に宝塚のプロマイドやマスターの描いた?絵、来店したお客さんとの写真?で埋め尽くされていました。
店内の異様な雰囲気に圧倒されつつも、とりあえず昼食をとりにきたのでメニューを観る。


もうメニューにさほど驚く要素はないですね。相席になったお兄さんAはアイスティーを、お兄さんBはミックスサンド、そして自分はカレーライス&サラダを注文。
しばらくするとお兄さんAのアイスティーが到着。ごく普通でした。
そしてお兄さんBのミックスサンドも到着。写真を撮らせていただきました。


サンドイッチの周りが霞んで見える…団子………。ちなみにサンドイッチの味は普通においしいそうです。
そして自分のカレーライスが到着。


えっ…私のカレーライス、普通すぎ…?これで750円かと思いつつ口にカレーを運ぶ。うーんこれ普通だな…いやいやいかんいかん…まぁまともな味だし…。
気をとりなおして。
10月31日土曜日、カフェ「パブレスト百万ドル」 カレーライス&サラダ 750YEN
ライス、モチモチな食感で俺好みなもの。尖ってない無難な味のルゥ、ウンメェ〜ッ!!!よく煮こまれた神牛のホロホロ食感も最高。完食。

…こんな普通のカレーで終わりと思っていた自分が甘かったですよ。


ママ「サラダお待ち〜」そう言って業務用のデカいシーザードレッシングを机に置く。
フルーツの暴力。カニカマ。三色団子。かいわれ。店の外観をそのままサラダにぶつけたようなビジュアルでした。受け皿があったのでフルーツはそちらに退避させて普通に食べました。みずみずしくて美味しかったです。でもこのマヨネーズの量はダメだと思います。
ちなみにカレーライスにはドリンクがつくそうで、アイスティーを注文しました。良心的。
カレーだかサラダを食べているあいだはおじいさんがパチンコ花の慶次「傾奇者恋歌」を熱唱していました。お上手でした。



快く掲載許可をいただいたカウンター。ママがちょっと切れて映ってます。謎の痛車&初音ミク推し。ごちそうさまでした。


謎の初音ミク推し再び。東京オリンピックを祝う文は、壁のいたるところに描いてありました。でもちゃんと2016のリオオリンピックも描いてありました。


キラキラ光輝く未来、愛情、信頼、思いやり。背景にはエヴァンゲリオンで見たことあるような何か。


テレビ出演歴。「幸せの国ブータン」はもしかしてブータン国王来日のときに書いたのでしょうか。


VIPからきますた。頭にランプがついた人、ちょっとキテますね。

宝塚といい絵といい、マスターの好きなものをとにかく詰め込んだ夢のあるお店でした。HQ東海からとても近いのでサバゲがてら行かれるのもよいと思います。自分はあと一回ぐらい行くと思います。あとママが「マスターは若い人が来ると嬉しいんですよ〜」って言ってたのでぜひ行ってあげてください。客層から見て、あそこでいう「若い人」の基準は相当ガバガバな気もしますが…。


母さん、お前がぜんざいになるんだよ!

1 件のコメント:

  1. 尿道バリカン2016年7月6日 5:57

    前から気になっていたけどなかなか行く勇気が勃きなかったお店なので、店内がどんな感じなのか分かりやすくってためになりました^^

    返信削除