2016年1月9日土曜日

ヘルヴィック・ヒム

あけましておめでとうございました。今年は大物になりたいです。

Crye G2 ACというフレーズを聴くとマルチカムを連想する方がほとんどだと思います。
有名なものですが、UCPのものも存在します。日本国内には片手で数えられるぐらいの数しか存在してなさそうですが…


ebayから持ってきた画像です。これはACの形状ををなぞらえたもので、タグもちゃんとARMY customと記載されているのでただのカラバリみたいなものですね。


C/1/10の訓練画像でも多く見られます。


多分これも同じチームなのですが…ふくらはぎ部にご注意ください。
あの見慣れた小さいポケットじゃない何かがついてる。これはチャージポーチなのではないかと。しゃがんだ時に取りやすい位置なのではないかと。
すぐさまデジャヴュを感じ取る脳味噌。アレと同じじゃないか。


5th SFGの訓練画像より。全く同じだ・・・・・・これはもはやローカルメイドではないだろうと思い検索に検索を重ねる。あ り ま し た



完全カスタム品でござったか・・・。そういえばアームズマガジンでもこんなカスタム品が紹介されていたようないなかったような。
国内のタクティカルな仕立て屋さんに頼めば余裕でできてしまいそうなカスタムですね。今や貴重なACパンツをガッツリカスタムする猛者、求む!



フランスのブラックメタルはおしゃれですよね。デススペルオメガです。この曲の説明としては「滝廉太郎」って感じです。これが収録されてるより前の彼らのアルバムは隣の部屋で演奏してるのを録音したみたいな音質ですが、それもまたいとおかし。

0 件のコメント:

コメントを投稿