2015年8月7日金曜日

レポート書く前に電源切っちゃらめ!

クソ熱い日々が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日ODA3235について検索していたのですが、ついタイプミスでODA3225と打ち込んでしまいました。すぐに間違いに気付いたのですが、一番上に気になるページが。
https://wikileaks.org/irq/report/2008/11/IRQ20081113n11851.html
リアルなグロ動画配信サイトとしてお馴染みのウィキリークスです。どういうことなんだろう?内容を見て行きましょう。

照会ID:IRQ20081113n11851。
地域:MND-BAGHDAD(MNDというのはバグダッド国際空港の北部を担当していた多国籍軍(Multi-National Division)みたいです。)
緯度経度:33.37210464,44.47034073
日付:2008年11月13日、23時11分
種類:友軍行動(後にわかりますが、ここでの友軍とはISOFのことです)
カテゴリ:強襲
提携:友軍
勾留:ゼロ
敵・味方・民間人・ホストネーション(戦闘が行われている国)での死者・負傷者はゼロ。

任務:ODA3225はB-2/1イラク軍特殊部隊に、ZUMA(固有名詞でしょうか、人名か地名?)への強襲を行う戦闘アドバイスをした。ALLAH HILLAYL MAYAHI AL KHAFAJI AKA ALA ABWA IOTを捕縛し、選択したHVI(重要目標)を捕縛してSadr CityにおけるSG作戦(詳細不明)を存続不可能にさせるためだ。米国によって許可されたタグ付けされた数(意味不明)、そして内的防犯部隊(レバノン軍の部隊)の拘置所、抑留者、名前、拘置所の数:なし。イラク軍特殊部隊または米軍特殊部隊によって殺害されたIZ人員(詳細不明)の数:なし。鹵獲した武器の数:なし。その他鹵獲したものの数:なし。
後はCJSOTF-APがオリジナルグループとかなんとか書いてありますが、よくわからないので割愛。

画像はイメージです。

呼んで頂ければわかりますが、combat advisingなので特に目立ったリポートはされていません。しかし軍事リポートであることには変わりないのでかなり略語や専門用語が入ってきて読みにくかったです。もしかしたらもっとODAが行った実戦のレポートもあるかもしれないので探してみるのも一興かもしれません。自分も探してみます。
あと検索する上で、特殊な軍事略語を取り扱ったページがあったので載せておきます。DAとかSRとか基本的なもの以外に、知らない略語もあるのでとても興味深かったです。


言わずと知れたポーランドを代表するデスメタルバンドのVaderの曲です。このアルバムは(といってもコレしか聴いてないですが)かなりドラムの音が大きくミックスされていてノリノリで聴けること間違いなしです。曲もキレキレですし
この曲は戦車の乗組員と思しき音声がSEとして入っていて、"Fire"というセリフにに合わせて爆走する展開など、かなりバカですがメチャクチャカッコよくて大好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿