2015年7月9日木曜日

双眼鏡を覗きこんで〜やらしいものを見ようとした〜

こんにちは。気づけばもう7月ですね。そろそろ夏です。異性とひと夏の思い出をば…という企みのある方、猛省してください。
最近はSR(Special Reconnaissance)に興味を持ちまして、いろいろと調べておりました。その過程で良い本を教えていただいたので簡単な翻訳をしてみたいと思います。
これの一部を翻訳してみました

砂漠の嵐作戦の間、ODAはイラク、サウジアラビア、クウェートで重要な(または敵地奥深くまで?)偵察を行った。これらの偵察作戦はイラク軍の最新情報を供給するためだけではなく、重量のある車両に土壌が耐えられるかどうかの地質解析も含んでいた。加えてSRの作戦では、ODAはDA(Direct Action)の任務も遂行した。通信設備の破壊、強襲、伏兵、指揮系統の破壊、目標の支配などが例としてあげられる。彼らはまた戦闘捜索救難(Combat Search and Rescue, CSAR)作戦やクウェート抵抗軍の支持なども行った。
(略)
チームのうち4人がM16、2人がM203付M16、2人がMP5SD3を携行し、そのうち全員がM9を携行した。

偵察=狙撃 だけではなく、特殊部隊の能力を活かした柔軟な作戦を行うからこそ「スペシャル」な偵察なのでしょう。狙撃だけならスナイパーのチームは陸一般や海兵一般にもいますしね。


画像はアフガニスタンでのODAです。PTヘルメットやユーティリティポーチ多めの装備が偵察感を出していて非常にクールだと思います。カメラの知識が全くと言っていいほど無いのでなんとも言えませんが、どのぐらいの倍率で、どういう特性のレンズを使っているのでしょうか?それらも調べてみると写真から当時の状況の一部が推測できるようで面白いのかなと思いました。




いつも音楽動画にコメントは付けないのですが、少しでも文章をかさ増ししたいなと思ったので書くことにします。Misanthropeはフランスのバンドで、ジャンルで表すなら「メロディックプログレッシブ(+シンフォニック)デスメタル」といった感じです。ちょっとCarcassっぽい吐き捨てボーカル、なんとなく癖のある曲展開など、個人的にはかなり好きです。まぁ中古580円じゃなかったら買わなかったでしょうが・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿